大量ノード監視ツール「Ganglia」を試してみた

カテゴリ: コンピュータ / 公開日: 2011年7月30日(土曜)03:35 / 投稿者: Tom Goodsun

Gangliaとは大量ノード(この場合ノードとは「サーバー」を意味します)のリソース監視をするためのツールです。
グラフを作成してくれるのですが、それにはRRDToolを使用します。
ウェブインターフェースはPHPで記述されているため、カスタマイズがしやすいことやSNMPではなくネットワークのマルチキャストでgangliaの情報収集モジュールがインストールされたサーバーの情報取得するというのも特徴です。

Scientific Linux 6.0を使ってみた

カテゴリ: コンピュータ / 公開日: 2011年7月26日(火曜)23:42 / 投稿者: Tom Goodsun

Scientific LinuxはRedHat Enterprise LinuxのクローンOSとして有名なディストリビューション。
その名の通り、学術的な分野で使われることを目的に世界的な研究所などが開発に参加しています。
CentOSと同じくRHELのクローンOS。
ベースのシステムはRHELと同じなので、GUIのインターフェースやファイルレイアウトもそれぞれのノウハウが役に立つでしょう。
 

CentOS 6.0 x86_64(64bit版)にswfmillを入れてみた

カテゴリ: WEB、WEBシステム関連 / 公開日: 2011年7月17日(日曜)15:08 / 投稿者: Tom Goodsun

swfmillを使ったことがなかったので、新しくセットアップしたCentOS 6.0(64bit版)にswfmillを入れてみました。
そのまとめ。

CentOSにyum installするときにremiレポジトリを使う

カテゴリ: WEB、WEBシステム関連 / 公開日: 2011年7月15日(金曜)02:44 / 投稿者: Tom Goodsun

 

CentOS 6.0が公開された。
そこで、あらためて有名なremi repositoryを使うに当たっての覚書を記す。

JavaScriptを使ってJavaScriptやCSSファイルを読み込む

カテゴリ: JavaScript / 公開日: 2011年5月27日(金曜)01:45 / 投稿者: Tom Goodsun

以前の記事はこちら。

以前作った1.0はJavaScriptに環境依存的なコードを書かなければならなかった。これは運用上きついと思ったので、この依存から脱却するためにバージョン2.0を作ってみた。

サブカテゴリ