Apacheのアクセスログ・エラーログのフォーマットがイケてない件

カテゴリ: WEB、WEBシステム関連 / 公開日: 2012年1月27日(金曜)02:02 / 投稿者: Tom Goodsun

言われてみて納得だった。
Apacheのアクセスログとエラーログの日付のフォーマットが違う。
通常は、エラーが発生したら、それに対応するアクセスを見つけようとするだろう。

なので、アクセスログとエラーログを同じファイルに出力しているという人も聞いたことがある。
どっちにしろ、ログ解析をする時に困る。

自作ランチャーの便利な使い方

カテゴリ: コンピュータ / 公開日: 2011年12月25日(日曜)03:13 / 投稿者: Tom Goodsun

すごく久しぶりの投稿です。
最近は忙しくて、なかなかサイトを行進することが出来なかったので、簡単な記事でも投稿しようと。

だいぶ前、自作ランチャーの作り方をブログに投稿しましたが、仕事で使っていてこの方法が意外に便利だと気づきました。
ショートカットでランチするソフトを追加したり、削除したりできるのも便利なんですが、特定のファイルを開くこともできるできるということです。

具体的には・・・

Redmineをインストールしてみる

カテゴリ: WEB、WEBシステム関連 / 公開日: 2011年9月14日(水曜)02:20 / 投稿者: Tom Goodsun

概してこういうものはインストールが面倒くさい。
PHP+MySQLで動作するCMSほど、インストールが簡単じゃないのが特徴で、大体の場合がうまく行かない。

RedmineのブログにCentOS 5.6へのインストール方法の記事があった。
この通りやったら概ねうまくいった。ということでその方法。

ちなみにCentOS 6.0に入れた。MySQLは5.5。

ちなみにTracのインストールもやってみたけど、これはようわからんかった。
インストール手順とかがわかりにくかったので諦めました。

Gangliaのバージョン違いでモニタリングができない件

カテゴリ: コンピュータ / 公開日: 2011年8月14日(日曜)08:55 / 投稿者: Tom Goodsun

過去に使っていたCentOS 6.0に乗り換える前に使っていたCentOS 5.6のVMのイメージがあったので、こいつにgangliaでモニタリングできるようにしてみようと思ったのですが、これが結構くせものでした。

Gangliaでモニタリングできるものを増やす

カテゴリ: コンピュータ / 公開日: 2011年8月09日(火曜)02:10 / 投稿者: Tom Goodsun

もちろんサーバーのHDDやメモリ、CPU、ネットワークといったものはデフォルトで取得できるのだが、ウェブの運用とかやってたらApacheのステータスが取得したいところです。
そこで、yumではインストールできない拡張モジュールをインストールして、取得できるグラフの数を増やしてみます。

今回、挑戦したいのはApacheのサーバーステータスからグラフを生成する方法です。
とは言っても、プログラムやスクリプトはあまりかきません。

サブカテゴリ